Topページ > 参考辞書・訳例集 > 産経新聞社 SankeiWeb「略語・用語集」

【販売終了およびサポート期間のお知らせ】
「Tratool」は2017年4月3日をもちまして、販売を終了させていただきました。長年にわたるご愛顧に心より感謝申し上げます。
また、お買い上げ頂いた「Tratool」のサポート期間は2018年3月31日までとさせていただきます。
(サポート終了後も、Tratoolのご利用は可能です)
ご質問・お問合せはこちら  

産経新聞社 SankeiWeb「略語・用語集」

産経新聞社 SankeiWeb「略語・用語集」

産経新聞社 SankeiWebに掲載されている「略語・用語集」を、TraToolで利用する方法です。

Sankei Web 略語・用語集
  1. ページを全てコピーしてエクセルに貼り付けます。

  2. このままではもちろんできません。次からの手順で不要個所を取り除きます
  3. まず途中に入っているこういう場所も削除します。
  4. 一見しただけでは分かりませんが、このエクセルのデータには一部不規則な行が含まれています。それを探すために、まずはレイアウトデータのない、シンプルなエクセルデータにしてみます。
    A列B列を範囲指定して、コピーします。
  5. そのまま、Sheet2ないしは、別の新しいエクセルファイルのA1セルの場所で[編集]→[形式を選択してコピー]→値を選択してOK。
    すると、以下のようなすっきりとしたデータになります。
  6. 続いて、この画面では分かりませんが、所々A列に何も入っていないセルがあります。これを削除します。
    A1セルが選択されている状態で、『Ctrlキー+下向きの矢印キー』を押します。
  7. Ctrlキー+矢印キーを押す事で、「その方向に連続してデータの入っているセルの一番端にジャンプ」します。
  8. 今回はFEN:極東放送網=米 [Far East Network]の欄にジャンプしていると思います。
    その下の行が、FENのさらに詳しい解説となっていて、A列は空白になっています。
    その行を削除します。
  9. 以降、この作業を繰り返します。
  10. その次に、全角英語を半角に修正します
  11. まずは、C1のセルに「=asc(a1)」と入力します。
  12. このまま、C1のセルを下の方にコピーすると、C列に半角文字のデータが表示されます。
  13. 最後にC列(半角のデータ)を範囲指定してコピー、A列に[編集]→[形式を選択してコピー]→値を選択します。
  14. このデータをExcel→TSVコンバータでコンバートすれば出来上がりです。
    コンバート時に、対象のデータが入っているシートを間違いなく選ぶよう気をつけてください。


TraToolシリーズの特長
製品紹介
お問い合わせ