Topページ > 初めてTraToolをご利用になる方へ > TraToolクイック・スタート・ガイド2

【販売終了およびサポート期間のお知らせ】
「Tratool」は2017年4月3日をもちまして、販売を終了させていただきました。長年にわたるご愛顧に心より感謝申し上げます。
また、お買い上げ頂いた「Tratool」のサポート期間は2018年3月31日までとさせていただきます。
(サポート終了後も、Tratoolのご利用は可能です)
ご質問・お問合せはこちら  

TraToolクイック・スタート・ガイド2

センテンスサーチを使ってみる

センテンスサーチは、過去の翻訳の中から、類似する翻訳文を検索可することができます。

サンプル辞書・参考対訳書、原文を読み込むとTraToolは以下の状態になっています。

スクロールバーを使って、またはPageDownキーで、次の文章に進みます。
5行目の文章が原文欄に表示されると同時に、用語欄には原文に含まれる用語の訳が自動的に表示されます。

しかし、これらの用語の訳を用いても、「翻訳」として上出来な訳とはならなそうです。
そこで、TraToolのセンテンスサーチの機能を用いて、参考対訳書から、類似文を検索します。
以下のいずれかの操作でセンテンスサーチが実行されます。



このようにして、TraToolでは、過去に翻訳した文章から、生きた訳例を検索することが簡単に可能です。

フレーズサーチを使ってみる

フレーズサーチは、過去の翻訳の中から、単語・連語単位で検索することができます。

これまでの翻訳メモリでは、文章単位での類似のみが検索可能でしたが、TraToolのフレーズサーチは、単語・連語単位での類似も検索します。
これによって、従来翻訳メモリの利用が難しかった分野でも、有効に活用することが可能となります。

原文を13行目まで進め(スクロールバー/PageDownキー)、この文を辞書的に訳すと以下のようになりますが、いかにもこなれていない文章です。

原文:「He didn't draw a deep breath until she went out for a walk.」
訳文:「彼は彼女が散歩に外出するまで深い呼吸をしなかった。」

文章のカギとなる「draw a deep breath」の訳例を検索してみます。



【訳例】
参考対訳の原文:「I didn't draw a deep breath until I was on an express train coming back」
参考対訳の訳文:「ほっと一息ついたのは、帰りの急行列車に乗ってからでした。」

これを参考にすると、次のような翻訳ができあがります。 原文:「He didn't draw a deep breath until she went out for a walk.」
訳文:「彼がほっと一息ついたのは、彼女が散歩にでかけてからだった。」
元の訳文:「彼は彼女が散歩に外出するまで深い呼吸をしなかった。」

こういう訳は、自動翻訳はもちろん、 辞書に頼っていてもなかなか出来ません。翻訳者の感性だけがなし得る技です。

ここまでで、センテンスサーチ・フレーズサーチの機能について紹介しました。次のページでは用語集の作成と活用方法を、例を用いながら体験してみます。
用語集機能を使ってみる>>



TraToolシリーズの特長
製品紹介
お問い合わせ