報道関係者向け資料 スクリーンショット

<画面写真1-1>

TraTool作業画面
翻訳に必要な機能を一つのウィンドウにギュッと凝縮
直感的に理解できるユーザーインターフェイスで、CAT(コンピュータ支援翻訳)をより身近に。
<画面写真1-2>

センテンスサーチ画面の説明
<画面写真2-1>

今までのツールは、類似文章を検索する「センテンスサーチ」が主流だったため、
繰り返しの多いマニュアルの翻訳を中心に利用されるにとどまっていました。
しかし、TraToolは独自技術により、この状況を一新(特許申請済)。
「フレーズサーチ」を使えば、句や節単位で類似したものを検索するので、
連語レベルでの用語・表現統一や過去訳を高い精度で検索し、利用することが可能になります。
繰り返しのさして多くない文書でも、過去訳120%活用を実現!
<画面写真2-2>

フレーズサーチ画面の説明
<画面写真3-1>

今までのツールは、類似文章を検索する「センテンスサーチ」が主流だったため、
繰り返しの多いマニュアルの翻訳を中心に利用されるにとどまっていました。
しかし、TraToolは独自技術により、この状況を一新(特許申請済)。
「フレーズサーチ」を使えば、句や節単位で類似したものを検索するので、
連語レベルでの用語・表現統一や過去訳を高い精度で検索し、利用することが可能になります。
繰り返しのさして多くない文書でも、過去訳120%活用を実現!
<画面写真3-2>

フレーズサーチ画面説明

▲ページ上部

報道関係者向け資料TOP